【足立区中川】桜紋のへりで部屋がパッと明るく!

以下、お客様の文章

足立区中川W様

実家2室と自宅1室の畳をお願いしました。
築後50年の実家の和室は、横山大観の霊峰富士の複製掛け軸と合うように、
深いえんじ色に白の桜紋のへりにしました。大満足!
2階の和室はピンクに桜紋で明るく仕あがりました。
畳のかほりも清々しく、家がなき父母のいたころに、よみがえりました。
本当にありがとうございました。(自宅の和室で快眠しました。)
PSプレゼントも大変うれしかったです。

W様、有難うございました。

東京北区で四代110余年 (有)八巻畳工業

トップページ https://yamaki-tatami.com/

NEWS

  1. 梅雨時期には「畳にカビが生えてしまった!どうしたらいい?」と…
  2. 一般的に畳の表面には天然素材である『藺草(いぐさ)』が使用さ…
  3. 梅雨時期になると異常な高湿度で畳にカビが生えてしまったという…
  4. 今回は東京都北区で古くなったカーテンを新調してくださった施工…

過去の投稿

カテゴリ