【北区滝野川】七島藺表の畳、見るからに違いを感じます

お客様の声

大分県産の七島藺表(しちとういおもて)の畳を入れてもらいました。

いぐさに比べて、丈夫で長持ちとのことですが、見るからに違いを感じます。

採寸の時も赤外線の計測器で測ってくれて、部屋にピッタリおさまりました。

八巻さんの技術はすごいです!!

匿名希望

ありがとうございました。

東京北区で四代100余年 (有)八巻畳工業
トップページ https://yamaki-tatami.com/

NEWS

  1. 梅雨時期には「畳にカビが生えてしまった!どうしたらいい?」と…
  2. 一般的に畳の表面には天然素材である『藺草(いぐさ)』が使用さ…
  3. 梅雨時期になると異常な高湿度で畳にカビが生えてしまったという…
  4. 今回は東京都北区で古くなったカーテンを新調してくださった施工…

過去の投稿

カテゴリ